MagX

MagXは車のスクープ情報誌、月刊「ニューモデルマガジンX」の公式ウェブサイトです。

【価格改定のお知らせ】

日頃からマガジンXをご購読いただき、ありがとうございます。本誌が創刊されてから34年が経過しようとしています。この間、記事の品質に極力影響が出ない範囲でコストを切り詰めて制作・編集活動を続けてまいりました。
しかし、昨今、原材料費や物流費をはじめ、あらゆる費用が上がっているため、甚だ恐縮ではありますが、消費増税を機に本体価格を改定させていただく次第です。
具体的には、9月26日発売の11月号より本体価格を現行の602円から627円 に25円の引き上げを予定しております。
そのため、11月号は9月末日までにご購入の場合は税込み価格677円、10月1日以降は税込み価格690円とさせていただきます。
また、WEB会員の皆様は10月1日引き落とし分より月額690円とさせていただきます。
読者の皆さまには何とぞご寛容の上、引き続きご購読賜わりますようお願い申し上げます。
なお、11月号開始の年間購読料につきましては、1号あたりの荷作り送料を税込140円に改定の上、以下のように対応させていただきます。


●9月30日までのお申し込み分(当社に申込書もしくは申し込みメールが届いた分)
11月号(税込み677円)×1冊+12月号以降(税込み690円)×11冊の合計8267円に荷作り送料140円×12冊分=1680円を加えた9947円。

●10月1日以降お申し込み分
税込み価格690円×12冊+荷作り送料140円×12冊分=1680円の合計9960円。

ニューモデルマガジンX発行人兼編集人 神領 貢

最新号

トヨタと共同開発して2020年代前半に発売 スバルEV戦略

9月17日に発表 カローラセダンは190万円から

アメリカで生産と販売が始まるも国内発売は2020年まで先送り NEWレガシィ

カーグラTVの走りがスゴイ!!

日系ブランドが存在感を発揮 インドネシアショー

小型車カンパニーのダイハツ威信にかけて開発を進める パッソ/ブーン

角張ったフォルムを取り戻して力強さと存在感に磨きかかる エクストレイル

レクサスLSのボディまとい北米で公道テストを始めた MIRAI

プロテクト感のある頼もしい表情に一新 CR-V

472万円で国内デビュー MベンツCLA

注目のNEWモデル 新型タント

新車スクープとクルマ社会の真実をホンネだけで追う
アドバンスド・カーマガジン

迅速なニューモデル情報、鋭い視点のクルマ社会関連記事。「ニューモデルマガジンX」は真実のみを追いかけます。自動車メーカーに媚びない鋭い批評、有名評論家による記事などでクルマ好きの読者にとって本当に必要な情報をお届け。クルマの購入を考えている人は必読の雑誌。交通関連の政策など政治問題にも切り込んでおり読み応え抜群です。

WEB会員になるとMAG-Xの『ざ・総括』や『バックナンバーの記事』をパソコン、タブレット、スマートフォンで見ることができます。月額600円

  • パソコン、タブレット、スマートフォンで月刊「ニューモデルマガジンX」の電子書籍を読むことができます。(PDF形式、EPUB形式)定期購読をお申し込みいただければ発売日当日にメールにて配信のアドレスをお送りいたします。

    毎月26日配信 ※26日は日曜日の場合は25日配信

  • 全国書店、コンビニエンスストアで取り扱っている月刊「ニューモデルマガジンX」をネットショッピングでご注文いただけます。定期購読をお申し込みいただければ発売日前後に郵送いたします。

    毎月26日発売 ※26日は日曜日の場合は25日発売

注目NEWS 注目ニュース
注目ニュース 

  • 2019.9.21
    考察 !マツダの価値と価格。
  • 2019.9.20
    STIの聖地、「STIギャラリー」に行こう!
  • 2019.9.20
    マツダCX-30受注開始
  • 2019.9.20
    赤羽国交大臣、台風15号被害対策 「復旧復興終わった段階で総括する」
  • 2019.9.19
    タクシー業界向けの個人情報保護の勉強会始まる!
  • 2019.9.19
    顔撮影タブレットは消すべき!
  • 2019.9.18
    3ボディ出揃った新型カローラ
  • 2019.9.17
    イーベイが日本の自動車パーツに熱視線!!
  • マガジンXニュース配信特化型サイト MAGX NEWS スクープ記事続々配信!
  • カーベル伊藤公式ファンクラブサイト

BACK NUMBER  バックナンバー
バックナンバー