[MX-201704]マガジンX 2017年4月号 ニューモデルマガジンX

トヨタのピュアEV愛Car 東京ショー参考出品後に
オリンピックで公道デビュー
マツダ国際生産100万台秒読みへ
7月27日の国内発表に先がけて
右ハンドル内装を独占キャッチ!シビックTypeR
スズキ「ブースタージェット祭り」の主役 スイフト・スポーツ
吉田由美が物申す!NSXはアリか?ナシか?
航続距離延長がウリ
公道試験中に捕獲 2代目リーフ
迫力のマシンと同じカラーで発売
ヤリスWRC参戦記念車
雪上テストでドリフト披露 新生スープラ
日産&三菱のアライアンス効果で ティアナ兄弟車として
ギャランが復活か!?

-------------------------------------------------------------
A. スマートフォンで閲覧でEPUB形式
商品の特徴
・容量が軽いので、ダウンロードが容易となっております。
・拡大が2段階なので、文字が読みにくい場合がございます。

B. スマートフォンで閲覧でPDF形式で閲覧の場合(ファイルが4種類になります)
商品の特徴
・データが重いので、3ファイルに分割しております。
・ファイルのダウンロードにお時間がかかりますので、LAN環境推奨。
・指で拡大ができるので、細かな文字が読む事が可能です。

C. PCやiPad等のスマートフォン以外での閲覧の場合(PDF形式のみ)
商品の特徴
・画面の拡大が可能です。
・画面が大きいので、小さな文字も読みやすくなっております。
-------------------------------------------------------------
※雑誌の購入をご希望の方は『雑誌(紙)』を選択の上ご購入下さい。

24時間を目安とし、お客様へ電子書籍のダウンロードURLを記したご案内メールを送付させていただきます。

※24時間以内はあくまでも目安となり、ご案内のメール送信が前後する場合が御座いますので予め
ご理解・ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

【ご注意!!】
■■Gメール/各携帯キャリアメールにてご案内メールの送信先をご登録戴いたお客様へ■■
近年、電子書籍ダウンロードを記したご案内メールを受け取れない等のお問い合せが御座います。
上記の症状としまして迷惑メールフィルタ設定/迷惑メールフォルダ等への振り分けが考えられます。
メールアドレスが「@mag-x.com」のメールアドレスにて送信されますので、
ご購入前に予め受信・フィルタリング設定をご確認戴きます様お願い申し上げます。

※2日間程経っても受信が確認出来ない場合はお問い合せ下さい。
電子書籍専用Gメールにて改めてご案内をお送りさせて戴きます。


  • NEW
  • オススメ
商品コード:
販売価格(税込) 650 円
関連カテゴリ:

マガジンX 各月号

商品
機種
個  数

カゴに入れる

トヨタの 100% EVである愛Carは東京ショーに参考出品後、2020年オリンピックで公道デビュー

TNGA-Cプラットフォームの下に敷き詰められるリチウムイオン電池

先を行く日産リーフに追いつけ!追い越せ!

現行プリウスの発売から1年が経過した16年12月、トヨタはEV事業企画室を立ち上げてプリウスのチーフエンジニアを移籍させた。この企画室は社内ベンチャーとして扱われ、トヨタのほかに豊田自動織機、アイシン精機、デンソーから各1名が参画して4名で構成されているという。これまでト
ヨタはハイブリッドカーの分野でトップを突っ走り、1月末の時点でグローバル累計販売台数が1000万台を突破。また、将来を見据えたビジョンとしてFCVを究極のエコカーに据え、いまなお開発を進めている。

今月号目次

目次

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む